車を所有していると車税や車代、車検代にガソリン代などかなりの費用が掛かり、1年間になおすと50万ほどかかるとも言われています。
車の寿命は大方冷蔵庫等と同じ10年くらいであると言われています。
近年、消費税上昇や、エコカー補助のうち切りなどで車を新たに購入された方も多いのではないでしょか?
車を購入すると税金としてかなりの額がかかります。
今日ではカーナビやその他いろいろなオプションも必要なため予想以上に経費が掛かることもあると思います。
これは仕方ないことなので購入後ガソリンの燃費向上によりガソリン代の節約を心がける運転をお勧めします。
車は何もしなくても自動でゆっくり動きますので、信号明けアクセルも踏まず動くのを待ってからアクセルを踏み加速したり、信号で止まることがわかればブレーキをあまり使わず、また少しずづ踏むなどのエコドライブを心がけてください。
エコドライブによりガソリン代が浮くだけでなく、ブレーキ等の機材の劣化も抑えられ、さらに急発進、急ブレーキをかけることが少なくなると心にも余裕ができ事故も減り保険料、違反金などの出費も抑えられる可能性があります。
安全のため、環境のためなど個々により目的は異なると思いますが、エコドライブをすれば、次の車を購入するまでの間に思いもよらない金額がたまるかもしれません。